代謝を上げるには太ももの筋肉を動かそう!

a0001_009103

 

40代になってから、前と同じ生活をしているのに
どんどん太りやすくなってきました。

どうやら基礎代謝が悪くなってきたのが原因のようです。

あまり激しい運動もしたくないし、
少しずつでも続けられるものはないかと考えていました。

そうして、ダイエットや代謝についていろいろ調べてみると、
次のようなことがわかりました。

筋肉量を増やすと代謝は上がる!

確かに日頃の運動不足がたたって、
今では脂肪たっぷりの体になってしまいました。

これでは全然代謝が上がりません。

効率よく筋肉量を上げるにはどうすればよいか調べてみると、
太ももには体の中で一番大きな筋肉があるようです。

ここを動かすことで効率よく筋肉量アップができるかもしれないと思いました。

そして、踏み台昇降をすることにしたのです。

踏み台昇降なら、足の筋肉を使います。
また、場所を選ばずどこでもやるれるので、
ちょっと時間が空いた時に段差があればできてしまいます。

私はこれで体重を1カ月で2キロ落とすことに成功しました。

食事制限などもしていないので、やったのは足の筋肉を動かすだけです。

踏み台昇降をやり始めた時は、最初のころ、かなりの筋肉痛になるので、
効いているのだと思います。

代謝を上げるキーとなるのは、太ももの筋肉を動かすことだと思います